アーユルヴェーダケア

アーユルヴェーダケア

内側から美しい髪を育む業界最高峰ブランド「Amatora mezzoforte」を使用したアーユルヴェーダケアになります。

古代インド語で「生命の科学」を意味するアーユルヴェーダは、5000年の歴史があると言われる世界最古の伝承医学。

サンスクリット語で「生命の科学」を意味する名の通り、心と体の生命エネルギーを調和させ、生命力を引き出す事で健やかさ若々しさを保つ実践的な健康法としてWHOにも認定されています。

アーユルヴェーダケア、人は「ピッタ」「カパ」「ヴァータ」という性質の異なる3つの生命エネルギー「ドーシャ」を持つとされています。

このドーシャのバランスを整えることで、心と体を支える生命エネルギーの調和を維持し、生きる力を高め、健やかさと若々しさを保つのがアーユルヴェーダの考え方です。

アーユルヴェーダのアロマは、心(脳)と体に働きかける役割を持っています。

吸い込まれたアロマの分子は脳に伝達され、鼓動、血圧、呼吸、ストレスレベル、ホルモンバランスを整えます。

また、アロマの分子には、全身をめぐりながら生命が持つ自然治癒力を引き出す働きも。こうしたアロマのチカラで、乱れた心と体のバランスを正常に戻すサポートをします。

アーユルヴェーダケアでは、他のヘッドスパとは違い、シロダーラとシロビャンガがあります。

シロダーラはアーユルヴェーダで大切な臓器のひとつと考えられている頭(脳)のマッサージです。

シロダーラは「脳のマッサージ」ととも言われ、額の最も敏感な部分にアーユルヴェーダハーブオイルを垂らし続ける事で、一種の瞑想状態へと導き、深いリラックス効果をもたらします。

また、シロビャンガはアーユルヴェーダ式のヘッドマッサージで、頭に多数あるマルマ(ツボ)を介してハーブとアロマを浸透させ、マルマの滞りを解消し頭皮の血行を促し、脳、頭皮、髪の健康に働きかけます。

アーユルヴェーダケアの効果

・不眠症の解消

・頭痛、眼精疲労の解消

・更年期障害の予防

・老化防止、美肌効果

・心の疲れを和らげる効果

・白髪予防、ツヤ・ハリ・コシ、根本のボリュームアップ

・カラーの褪色予防、パーマの長持ち

・頭皮の状態改善(エイジング・フケ・臭い等)、養毛サポート

・しっとりなのにベタつかず、サラサラなめらか

・血液循環の促進、デトックス効果、疲労効果(コリ解消)

・顔のリフトアップ

・中枢神経をリラックスさせ、全身の代謝を促進

・アロマの効果で心の調和を図る

是非、アーユルヴェーダケアで至福の時間をお過ごし下さい。